エアコン取り付け業者の一括見積もりを利用するメリットとデメリット

エアコンの取り付けを依頼する業者としては、家電量販店でエアコンを購入した際に紹介される業者、引っ越しを依頼した業者に紹介される業者、そして自分でネットなどを使って探した業者などがあります。もちろん知り合いに取り付けができる人がいる場合は業者ではなくそちらにお願いする場合もあるでしょう。エアコンの購入場所や取り付けが必要な状況に応じて業者を選ぶ方法も変わってくるのですが、自分で業者を選ぶ場合はネットでの検索が便利です。

と言ってもネットで業者を検索すると非常に多くの業者がヒットすることから、いったいどこに依頼すればいいのかわからないと悩む人も多いのではないでしょうか。そこで便利に活用することができるのが、複数のエアコン取り付け業者から一度で見積もりをもらうことができる一括見積もりサイトです。ここでは一括見積もりサイトを利用する際のメリットとデメリットについて紹介します。

一括見積もりサイトとは

一括見積もりサイトエアコンの取り付け業者を探すときに便利に利用することができるのが一括見積もりサイトです。一括見積もりサイトでは一回の見積もり条件の入力で、複数のエアコン取り付け業者から見積もりを取り寄せることができるもので、非常に便利なサービスとなっています。

一般的なエアコンの取り付け業者の一括見積もりサイトでは、名前、住所、電話番号、メールアドレス、工事を行う現場の住所、取り付け工事を行う建物の種類や階層、賃貸か自己所有か、新品のエアコンを取り付けるのか中古のエアコンを取り付けるのか、取り外しの工事は必要なのか、取り付けるエアコンの台数やエアコンの機種情報などを入力します。この他に工事内容の確認として、室外機を設置する場所の条件、室内機を設置する場所にエアコン専用のコンセントがあるかどうか、エアコンの配管ホースの取り出し穴があるかどうか、穴開けを必要とする場合は外壁の材質は何なのか、配管化粧カバーの希望などを入力します。

入力する項目が多く手間ではありますが、エアコンの取り付け工事では工事条件によっては設置が不可能な場合や別途工事が発生し、標準工事の料金以外に追加料金が発生する可能性もあるので詳細に入力をすることで、複数の業者からより詳しい内容の見積もりを入手することができます。また入力項目には備考欄も用意されているので工事条件に関して疑問や不安がある場合は自由に入力することができます。

利用するメリット

一括見積もりサイトを利用する際の一番のメリットとして挙げられるのが、複数のエアコン取り付け業者の見積もりを比較することができるという点です。ひとくちにエアコン取り付け業者と言っても全国に対応している業者や地域密着型の業者、低料金で工事をしている業者や質の高い工事をしている業者、保証を設けている業者など様々です。大手エアコン取り付け業者の中からだけではなく、中小や個人経営など幅広い業者から広く見積もりを取ることで比較検討して最適な業者を選ぶことができます。

また一括見積もりサイトを利用することでエアコンの取り付けにかかる費用の相場を知ることができます。一般的なエアコンの取り付けにかかる費用の相場は8,000円~12,000円と言われていますが、工事条件や地域、業者の規模などによって異なりますし、相場を知ることで業者との価格交渉もスムーズに行うことができます。この他にもとにかく価格を重視しているという人は一括見積もりサイトを利用することで、簡単に比較をすることができるので一番安い取り付け業者を選ぶことができます。

一回の見積もり条件の入力で複数の業者から見積もりを得ることができるため、少ない手間で見積書が欲しいという人は一括見積りサイトの利用をおすすめしますし、見積りを依頼したからと言ってセールスの電話があったり、営業マンが押しかけてきたりするということはないので安心して利用することができます。

利用するデメリット

複数の業者に一度で見積もりを依頼することができる一括見積もりサイトは便利に利用することができるものですが、利用する際はメリットだけではなくデメリットも把握しておきましょう。

一括見積りサイトを利用する際に考えられるデメリットとしてまず挙げられるのは電話やメールの対応です。複数の業者に一度で見積もりを依頼することができるとは言っても各業者からの返答にはその都度対応する必要があります。見積もりを連絡するためにすべての業者から連絡がありメールであれば時間のある時に見て返信することができますが、業者によっては電話での返答になる可能性もあります。何十社も対応するとなると途中で煩わしくなってしまいます。見積もりを依頼する件数を選ぶことができる場合は、5社から10社ほどにしておくようにしましょう。

また一括見積もりサイトを利用する人の多くは、エアコン取り付け工事にかかる費用を重視している場合もあります。こうなると安さ重視で取り付け業者を選びがちになってしまいます。もちろん費用は安いことに越したことはないのですが、中には高額な見積もりを提示してしまうと見込み客からの反応が悪くなることを想定して、メールや電話での見積もりの返答では標準工事のみなど安い見積もりを概算提示する取り付け業者も存在します。安さに釣られて依頼してしまうと工事当日になって法外な追加料金を請求されてしまうケースも珍しくありません。標準工事に含まれない工事がある場合など詳細に聞いてくれる業者を選ぶことが大切です。

この他にも一括見積もりサイトによっては大手取り付け業者のみなど、見積もりを依頼できる業者に偏りがある場合もあります。中小や個人経営などの取り付け業者が登録されていないサイトもあるので、幅広い業者の中から選択したいという場合は登録されている業者を確認しましょう。

まとめ

一括見積もりサイトはもちろん無料で利用することができます。業者から提示されるのはあくまでも見積もりであり、内容に納得できない場合は他の業者に依頼しても問題はありません。一括見積もりサイトを利用する最大の目的は複数の業者の見積もりを入手して比較検討することであり、気軽に利用することができるものです。

一括見積もりサイトを利用する場合は、エアコンの機種や設置する場所、住居の状況など詳細に入力しなればならない項目も多いため、予めチェックを行って情報を準備しておくことでスムーズに入力を完了させることができます。ぜひ一括見積もりサイトを利用して、最適なエアコン取付業者を選びましょう。